本文へスキップ

【飲食店の集客方法】繁盛店の集客方法の本質とは

【飲食店の集客方法】繁盛店の集客方法の本質とは> お客様の声

はてなブックマークに追加

お客様の声

(有)サンセイが運営しているマキ場の丘、農家の一服の集客方法を実践された
お客様から声を頂いたので紹介させていただきます。

実践結果を知りたい方は集客実績・事例でご覧下さい。

お客様の声1 大分県の方

これまでお客様を呼ぶために色々と試してきましたが思うような結果が出ず
すぐ止め何をやっても長続きしませんでした。
その原因の一つが反応率を知らなかったことです。
そのため、何をやっても良いのか?悪いのか?すらわからなかったからです。
しかし、この教材に出会ってからは集客に悩むことがなくなりました。
基本がしっかり理解でき何をしたらいいのか明確に分かったからです。
たった一つの取り組みが最終的にはすべてをうまく噛み合わせてくれたからです。


お客様の声2 大分県の方

今まで良い商品をどこよりも安く売っていればお客様は来てくれると
思っていましたが間違いだということに気づかされました。
いくら良い物を安くしてもお客様を呼ぶ方法を知らなければ何の意味もなかったからです。
そんなこと知らなかったので「何で来ないんだ?こんなに美味しいのに?」と言っていました。
しかし、おかげで今はお客様をお店に呼ぶ方法が分かったので安定した売上が出せるようになりました。


お客様の声3 神奈川県の方

私は今まで会社勤めをしてきましたが思いきって脱サラをし飲食店をはじめることにしました。
しかし、右も左も分からない素人だったため知人の紹介で
「集客の本質」を取り入れている山末さんのお店に修行しに行くことになりました。
そこで飲食店をするための方法をいろいろ教わりました。
おかげで素人の私でもお店を開店することができ
はじめからお客様の集客にあまり困ることなくやることができました。


お客様の声4 奈良県の方

この教材に出会う前まではコンサルタントの言いなりで手当たり次第フリーペーパー、
ポスティング等にお金をかけたやりかたでしたが、どれもが一時的に売上を
上げるだけで毎月しんどい思いをしていました。
だからといって自分で具体的に何をすれば良いのかわからなかったので
結局何もせずコンサルタントのいいなりのままでした。しかし、今では集客の本質を知ることができ
集客方法の考えが変わりコンサルタントに頼ることなくお客様を呼ぶ事が出来るようになりました。